よくあるご質問

Q1 襖と障子の違いはどんなところですか?

・襖について
・障子について
各ページで詳しく説明しておりますのでご確認ください。

襖はおもに部屋と部屋との間仕切り、押入に使用されており、襖を立てることにより目隠しの要素を含んでいます。障子は縁側や、サッシ窓内に使用される場合が多く、外部からの目隠しと共に光を柔らかく取り入れる役目を果たしています。お住まいにより使用方法がまちまちですが、襖と障子では張替方法、構造が全く違います。

 

Q2 どんな襖でも張替えできますか?

お見積りの時に拝見いたしますが、下地の具合によっては新調をお勧めする場合があります。築年数が古い(50年以上)のお住まいでは、見た目が痛んでなくても下地が悪く、きれいな仕上がりにならない襖もあります。また最近のお住まいでは下地に発泡スチロールを用いた襖が多数見受けられます。この場合、通常の襖の張り方とは違う施工方法になり張替えは出来ますが当店ではあまり勧めしておりません。逆に大きな穴が開いていたり、下地の中の組子(桟)が折れていても張替えできる場合があります。

 

Q3 何日ぐらいで出来ますか?

■襖張替
痛み具合にもよりますが10本位までで3日程度いただいております。当店では1日目引き取り、襖縁はずし、下地調整、補修、下張り 2日目上張り 3日目襖縁打ち、金物取り付け、納品の工程で行います。下張り、上張り後に一晩かけ乾燥致します。短期間の仕上げでは上張りからしみが出たり、襖の反りの原因になります。

■襖新調
寸法計測後10日程度で納品となります。お急ぎの場合はご相談ください

■障子張替え
地域にも寄りますが、10本位まででしたら朝引き取り、夕方納めが可能です。障子の程度により翌日になる場合があります

 

Q4 襖(ふすま)張替え期間中、仕切がないため冷暖房が効かないので何とかならないですか?

はい。当店では、張替え期間中、代わりに立てておく襖を用意しております。詳しくは打ち合わせ時にご説明いたします。

 

Q5 襖(ふすま)や障子の動きが悪く、柱との隙間があるのですが、直せますか?

はい。当店では張替えいただいた襖(ふすま)、障子の建て合わせをして納品いたします。
ただし、あまりにも誤差が大きい場合は、ご要望により別途工事を承ります。

 

Q6 襖縁を部分的に取り替えることは出来ますか?

はい 出来ます。またお部屋の用途に合わせ全面的に取り替えることも出来ます。

 

Q7 壁と同じビニールクロスを襖に張ることは出来ますか?

はい出来ます。ただしクロスの種類により施工できない場合もあります。両面クロス張りは襖内部の湿気が抜けにくいためお奨めできません。また施工日数が1日プラスになります。

20110213190948_image2_101-1