「君よ生きて」のトークライブ&キャストさんとの再会

こんばんは ふすま屋ヨメです。

今日は音楽劇「君よ生きて」のトークライブに娘と行ってきました。
01

26

昨年の舞鶴公演を学校行事として観させていただいた娘たちは、

今日のライブでキャストの方と一緒に歌わせて頂くことになっていました。(うらやましい)

学校の別の行事と重なっており、参加できる人数が少なかったのが残念ですが、

娘は大好きな 伊東えりさん平川めぐみさんに挟まれて幸せそうに歌っていました。

望月龍平さんと柴田桃子さんの歌声もとても素敵でした。さすがプロ!!
41
トークライブが終わって、記者さんたちに囲まれてオドオドしている1年生を、

やさしく見守る娘でした。

1年生がキャストさんと写真を撮りたそうにもじもじしていたので、

それに気がついた娘がささっとキャストさんにお願いして、

校長先生や引率の先生方も入って写真を撮っていただきました。

先日完成したばかりの2015年バージョンのDVDの申込用紙をお預かりしました。

サイン入りポスターも頂いたので、店先に貼らせていただき宣伝させていただきます。
04

でもね・・・DVDで見るのも良いけれど、やっぱり舞台は生で見るのが一番です。

「君よ生きて」はどんどん進化をしているので、

このDVDと舞鶴公演では少しセリフなどが変わっているところもあり、

それを見つけるのも面白いですね。

実際に途中の歌でコーラスが追加されている箇所があって、

伊東えりさんに「コーラスバージョン良いですね」ってお話しました。

今回来られる予定だったユウサミイさんが、

昨日インフルエンザになってしまったそうで、お会いできず残念でした。

また素敵な歌声と、面白いお話を聞かせてくださいね。

昨年の舞鶴公演の時に「君よ生きて」の手ぬぐいにキャストの皆さんにサインをしていただいて、

ユウサミイさんに頂いたピックをくっつけて、父ちゃんが娘の為に額に入れてくれました。

「手ぬぐいをどうやって部屋に飾ろうかな」と言った娘に

「じゃあ額に入れる?」とすぐに作ってくれました。

出来上がった写真を望月龍平さんにも見ていただき、とても喜んでいただきました。
59

娘と帰ろうと思ったら、背後から「ちょっと おねえさん」と声をかけられました。

振り向くと「これあげる。手を出して」と、おばちゃんの必須アイテム【飴ちゃん】を頂きました。

しばらくお話していると、先日講座を受けられた新人語り部さんだとおっしゃっていました。

おばちゃんが「大浦みかんあげる。美味しいから食べてみて」と言って、

娘の手に持たせてくれました。
23

優しいおばちゃんに出会い、あたたかい気持ちで家に帰りました。

引揚記念館での嬉しい再会と、優しい人との出会いに癒された土曜日でした。

ブログランキング参加中
クリックをお願いします。
 
      
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ 
にほんブログ村