「君よ生きて」観劇から思いもよらない展開に

こんにちは ふすま屋ヨメです。

「音楽劇 君よ生きて」の大阪公演を観て来ました。

会場前で写真を撮ろうと舞鶴メンバーが集合していると、そこに現れたのは・・・

多々見市長!!ってことで一緒に写真を撮らせていただきました。

01

この他にも会場には舞鶴から来られた方がいらっしゃいましたよ。

幟がものすごく目立っていたので、舞鶴の存在感ありすぎって思います。

私も別グループで来ていた同級生と感動の再会を果たし
(おいおい お互い舞鶴在住じゃないの。そこまで感動する?・・・感動したの~同級生で同じ劇が好きってすごく嬉しくて)

いよいよ舞台、あれ?セットが変わってる。
15

観ていると、衣装や小物、ちょっとしたセリフなどが変わっていて、

パワーアップしてるのが分かります。

笑いの場面もたくさんありますが、早い段階で近くからすすり泣く声が、

役者さんの歌と演技に泣いてしまう舞台です。

薫英高校の学生さんが大勢来ておられましたが、皆さん真剣に見ておられました。

サミイさんの歌やギター大好きです。

ピアノは舞鶴公演と同じ小澤時史さんでした。

小澤さんのピアノ心地良くて好きなんですよね。

あと、小西のりゆきさんと伊東えりさんの歌声も大好きです。

って書きだしたらきりがないので(^_^;)

舞台が終わり、先日演出の望月龍平さんが家にチラシを送りたいと連絡をくださって、

チラシ送付の担当者の方を紹介しますと言われて、知り合った渡辺桃子さん。

大阪公演は演出助手をしておられます。

東京ではアンサンブルキャストで出演らしいです。

会場で龍平さんに挨拶をし渡辺さんを紹介していただき、話をしていると、

彼女がポツリと「せっかく大阪まで来たから、舞鶴に行こうかと思ってるんです」って話していました。

その時はホテルをとって行きますと言っていた彼女、

帰りのバスに乗ってすぐにずっと彼女の言葉が引っかかっていて、

「ホントに1人で来るのかな?」って、

ちょっと心配になって連絡をしたら、

「舞台の後バタバタしてまだホテルがとれてなくて、行こうか迷い中です」と言うので、

「じゃあ 家に泊めてあげるからおいでよ」って軽く言ってみた。

いきなりの誘い、メッセージのやり取りはあったものの、

初めて喋ったその日だしどうするかなって思っていたら、

「龍平さんが行っておいでって言って下さっているので、お世話になっても良いですか?」って、

龍平さんに背中を押された彼女は急遽舞鶴へ来ることになりました。

すごく舞鶴に来たかったんですね。

そうとなったら ふすま屋ヨメ頑張っちゃうぞ~(o^∇^o)ノ

とりあえず家族に連絡しなくっちゃ。

娘も渡辺さんを知っていたので、娘にLINEしてお父さんに伝えてもらい、

娘は和室の準備です。いつもホームステイで喜ばれる我が家の和室です。
24

私はまだバスで移動中だから、LINEとメッセージで色んな方とやり取りが始まりました。

引揚記念館の館長さん、引揚や舞鶴の事に詳しい方の予定を聞いて、

バスに一緒に乗っていた みき助産院の新宮さんに事情をお話して、

気が付けば舞鶴に到着、一度家に帰り、電車が着く時間に娘と駅へ、

西舞鶴駅での再会、笑顔がとっても可愛い女の子です。

きっと私を信頼して龍平さんが来させてくださったのだから、

東京公演に向けて彼女の勉強になるようにしなければいけません。

メインは引揚記念館でプランを立てました。

記念館に行く途中にフェリー乗り場を見て、

引揚記念館では館長さんが劇に出てくるシーンの話もしつつ細かく説明してくださいました。

「君よ生きて」の舞鶴応援メンバーも来てくれて、色々な話が出来ました。

37

展望広場に登って、クレインブリッジを見ながら、

ここは浅くて岩が多くてそのまま入ると船が座礁しちゃうので、

橋の手前ぐらいまでしか大きな引揚げ船は入れないから、

そこで小さな船に乗り換えてたんだよって教えました。

18

復元された平引揚桟橋にも行き、鐘を鳴らして、

舞鶴の美味しいホルモンうどんを食べて、

舞鶴公演の時に交流会をした場所などでその時の様子を話したり、

会わせたい人のところへ行ったり、

五老ヶ岳で雪を触ってキャーキャー言ったり、

ヨメは、スカイタワーを見上げるミニ雪だるまを撮影、

この写真を観ていただくと分かるように、ホントに2月なの?って思うぐらいの良いお天気です。

お天気も彼女に味方をしたようです。
27

彼女は舞鶴と我が家をすごく気に入ったらしく、

お互いに別れるのがとても辛かったですが、

今度は桜を見においでと約束をしました。

桜だったら、少し待ったら会えるよね。

次に来る時は「ただいま~」って家に帰って来てね。

たった1泊で完全に我が家の家族の一員となりました。

舞鶴に来たことで彼女に良い変化が現れますように、家族みんなで応援します。

今回お世話になった皆様 ありがとうございました。

今回、色々なご縁を感じることがたくさんあって、

ご縁って不思議なくらいにおもしろいなと思いました。

彼女も出演する 「音楽劇 君よ生きて」東京公演は

2月22日(水)~26日(日)天王洲 銀河劇場です。

詳細はこちらからご覧ください。
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=79506

今回の公演では、龍平さんの主役のトモキ役をされる日もあるそうです。

公演日によって出演される方も違いますので、違うキャストで見ると全然違って面白いですよ。

東京公演のチラシです。

44
38

41

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村