ぶらぶらまいチケストリートの前売りチケットの販売開始しました。

こんちには ふすま屋ヨメです。

いよいよ本日から【ぶらぶらまいチケストリート】のチケットの販売開始です。

当日は、西市民プラザでミニ新幹線も走りますよ。

チケットを持っていたら1回無料で乗れちゃいますので、是非前売り券をご購入下さい。
28471405_357967778014928_92658832954816197_n

前売りは 5枚綴りで2,500円 (当日券は3,000円になります)

福原表具店では、チケット1枚で黒谷和紙を使ってかざぐるまを作ったり

黒谷和紙の特価品が買えちゃいます。

飲食店さんでは チケット1枚で ビール+から揚げやお刺身のセットがあったり、

チケット1枚で お昼の定食が食べれたり、

昔懐かしの アルミのお弁当箱が買えたり、

チケット1枚でパジャマが買えるお店もありますよ。

チラシをチェックして、早めに前売り券をGETしてくださいね。

前売り券は各参加店舗にて販売しています。

チラシはこちら
28468240_357967781348261_1011019350238680059_n

27972653_357967784681594_779067477862020033_n

ぶらぶらまいチケストリートのフェイスブックページもチェックしてくださいね。

27752158_351690965309276_2530680719733906925_n

慌ただしく、イベント準備をしています。いつものことだけど(^_^;)

そんな中、昨日は娘の卒業式でした。

入場してきた時、看護科5年生はみんな目が真っ赤で、

卒業証書をいただく時も涙、名前を呼ぶ先生も涙、親も涙、

クラスの代表のお別れの挨拶を聞いたらまた涙がでました。

一緒に卒業する2歳下の高校生は、あっさりした感じだったので、その差がすごい。

中学3年生で看護師になるって決めて、5年間努力した子たちなので、

卒業式は色んなことを思い出して泣いちゃいますね。

先日受けた国家試験の結果はまだですが、4月からそれぞれの進路へ進みます。

式が終わって外に出ると、

娘たちの同級生で普通科を卒業した子たちが何人か会いに来てくれていました。

同級生って良いもんですね。

看護科の子たちは、合格発表の日にみんなが集まります。

どうかみんな合格しますように。


ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ