娘の話を聞いて感動し、成長を感じて、またねって送り出す。

こんばんは ふすま屋ヨメです。

今日は、娘が高校生に向けて講演をさせていただく機会を頂きましたので、

聞きに行ってきました。

ソロプチミスト舞鶴【クラブユースフォーラム】という舞鶴の3つの高校と高専の代表の女の子が

テーマに沿ってスピーチをして、その後ディスカッションをします。

娘も高校3年生の時に学校の代表で参加をさせていただき、

舞鶴の代表として大阪の大会に行かせていただきました。
FullSizeRender

そこで他の地域の子たちとグループに分かれて色々な活動をするのですが、

全体のディスカッションの時はグループの代表としてディスカッションをして

優秀グループ賞を頂きました。

その時の印象が強かったらしく、

今年のユースフォーラムで講演をしてほしいと依頼を頂きました。

え?まだ21歳の娘に講演を頼むんですか?って驚きましたが、

本人がやるというのでお受けすることにしました。

娘って、チャレンジャーだなぁって思います。

当日のスケージュールを事前にいただいて、持ち時間が・・・50分もある~(;^_^A

パワーポイントを作っていましたが、今日の講演はきっちり50分

途中で通信が切れてしまい、プロジェクターに画像が出なくて慌てる場面もありましたが、

しっかりとまとまった良い講演でした。

4歳年下の高校生に何か伝わったかな。
FullSizeRender

ボランティアで出会った人や経験したこと、

色んな活動で感じたこと、勉強のこと、

カナダでのこと、仕事のこと、これから挑戦したいことなどなど・・・

30分ほどのは高校時代にも、ユースフォーラムの報告で発表したことがありましたが、

その時よりもパワーアップした内容で話をしていました。

講演が終わって、明日も仕事がありますので帰っていきました。

保冷バックに嶋七さんの平天を入れて、

FLAT+で日曜日にコムギ屋さんのパンを販売されるので、

先週予約しておいた大好物の塩パンも鞄に入れて帰りました。

中学生の時に、日星高校に入ったら東北のボランティアに行くんだって決めていて、

高校1年生で一人で福島まで行きました。

初めての一人旅 道中の乗り換えを父ちゃんが全部書いて、

一番心配な東京駅の乗り換えだけ、

たまたま出張だった知り合いに後姿を見送ってもらったのが懐かしい思い出です。

自信がついた娘は、この後日本国内だけではなく色んな所へ行きだした(^_^;)

夏休みはボランティアで宿題ができませんでしたって言うのが嫌だから、

ものすごい頑張って宿題していたし、スケジュールもすごいことになっていました。

夏休みって何日間家にいるの?って感じです。

人生において、無駄な体験は一つもないと思っています。

娘もそう思っていて、辛かった経験も今に生きるんだと言っていました。

とても分かりやすい言葉で語るので、ストンと言葉が落ちてきます。

うんうん そうそう と思いながら聞いていました。

私は、子供達には【生きる力をつけていきたい】って思っていましたが、

生きる力ありすぎやんって思う あとは体力だよね。

看護師はハードなので、いつも気になります。

遠いので、体調を崩してもすぐに行けないもどかしさもあります(;´Д`)

元気に色んなことに挑戦をしてほしいと思います。

娘にこのような機会を頂けたことに感謝しています。

 

今日は校長先生とお世話になった先生がいらしていて、

頑張っている姿を見ていただけて良かったと思います。

母も娘に負けないように頑張ろう。

何を?まずは 来週の田辺城まつりの着付けを頑張りたいと思います。

保安学校や教育隊の子たちと着付けしながらおしゃべりするのも楽しいんですよ。

5月26日(日)は田辺城まつりです。

前夜祭には園児の灯篭なども点灯されますので、ぜひ両日ともお越しください。

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村