リノベーションまちづくりセミナーでお勉強

こんにちは ふすま屋ヨメです。

昨日は、赤れんが3号棟2階で「リノベーションまちづくりセミナー」がありました。

IMG_9015

講師の先生のお話しはとても面白くて、

そうそうって共感する部分も多く、時間もあっという間に過ぎて、

もっと聞きたいな、お話ししたいなと思いました。

テスト中じゃ無かったら、息子も連れて行ってたんだけど(T_T)残念。

セミナーには息子の学校の先生がいらしていて、話をしていると、

今回の講師の先生の建築事務所に教え子が就職したとおっしゃっていて、

名前を聞いたら、「あれ?」その男の子知ってるぞって思って、

うちの息子が1年生の時その男の子が宰嘉庵で研究発表をしていて、

それを息子と2人で聞きに行っていたので、びっくりしました。

「え~○○君が働いてるんですか~」

ここで名前が出てくるなんて、ご縁があったのかなって思います。

先輩の話を聞いていた息子が今は5年生なので月日が経つのが早いですね。

DSC0128522

宰嘉庵FLAT+という場所をKOKINのメンバーのみなさんが作ってくれて、

少しずつまいてきた種が、いろんな色の花を咲かせだしているじゃないのかなぁと思います。

そのお花たちを見にお客様が街をぶらぶら歩いてくれたらいいなぁ。

ずっとそばで見てきたので変化が面白いですね。

私たちもKOKINのみなさんがやってることを、お手伝いさせていただいたり、

家族で関わらせてもらったり一緒に楽しませてもらっています。

宰嘉庵もFLAT+も写真は改装したてものですが、どんどんパワーアップしてますよ。

昨日も楽しい場所や、楽しい事は自分で作ればいいっておっしゃっておられました。

常日頃から私も思っていたし、やっていることでもあります。

「今あるものを生かして、新しい使い方をして、まちを変えていく」

新しいものを建てる方が簡単だけど、今ある建物の歴史ごと使っちゃう。

例えば宰嘉庵は、昔はタバコ屋さんだったし、

FLAT+は以前は調剤薬局で、

ふすま屋さんは時計屋さんと商店があったんです。

「うわ~懐かしい。昔ここにアイスクリームを買い来てたわ」って話ができたりして、

お客さんとの距離が一気に近くなるんですよね。

もっと色んな人がチャレンジできるように、

私たちもチャレンジしてきた(している)先輩として応援できたらなと思います。

まずはFLAT+の日替わり店長からチャレンジしてみませんか?

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします
 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
     にほんブログ村