「中舞鶴の日本遺産めぐり」をしてきました。

こんばんは ふすま屋ヨメです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

先日父ちゃんが「こんなのあるよ~」って持って帰ってきたチラシ

【中舞鶴の日本遺産巡り】

うわ~~面白そうって飛びつき、

おひとり様で申し込みしました。
2019-09-01 09.52.06

そういえば東郷邸、いつも予定が合わなくて行ったこと無かった。

でも、見て回る場所は、子供の頃にいつも遊んでいた場所です。

集合時間に行ってみたら、幼稚園~高校まで一緒の友達でした。

見つけた途端ニヤニヤしちゃいました。

一緒に回っていたら、彼女の娘ちゃんが私の横にピッタリくっついてきて、

色んな質問をされました。

色々とおしゃべりしながら、なぜだか娘ちゃんと手をつないで回ってる私(笑)

めちゃくちゃ楽しかった~。
2019-09-01 10.19.04

中総合会館からまずは、歩道橋の上から国道を見ました。

鎮守府があった場所とか、中舞鶴駅のあった場所、

その昔、中舞鶴には民家はあまりなくて、鎮守府開庁に向けて、

国道の場所に流れていた川を移動させたり、様々な整備がされました。

その一つが、雲門寺の移築だったそうで、

今の雲門寺は中舞鶴小学校に行く花木通にありますが、

元々は中舞鶴の合同宿舎の入り口にある公園のところにあったということです。
2019-09-01 10.41.17

SLの展示がしてあるすぐ横に、中舞鶴駅跡の案内板があります。

私が生まれた年に廃線になっているので、

実際に中舞鶴駅から汽車に乗った記憶はありません。
2019-09-01 10.21.57

いよいよ東郷邸です。

中には案内の方がいらっしゃるので、とても丁寧に説明してくださいます。

2019-09-01 13.41.32

洋室も気になるけど、やっぱり和室を見てしまいますね。

完全に職業病です(;^_^A

客間と居間のつくりの違いだったり、錨のマークが入った鬼瓦を見たり、

東郷さんの書を見たり、お庭を見たりしました。

東郷邸の後は、総監邸や、共済病院の中舞鶴分院跡 などを見て

最後は飯野寅吉像です。中舞鶴の発展には欠かせない方ですが・・・
2019-09-01 11.40.09

何も知らない子供の私、ここで鬼ごっことかして遊んでいました。

子供の頃に遊んでいた場所には、結構すごいものがいっぱいあって、

子供のころは広いと思っていた道は、すごく狭かった。

もう無いと思っていた建物がまだあったり、

友達と子供の頃の思い出話をしながら、楽しく見て回りました。

廃線ウオークで、東舞鶴の駅から中舞鶴まで歩いたことは何度かありますが、

中舞鶴をじっくり見て回ったことって無かったなぁ。

楽しい時間を過ごすことが出来ました。

友達の娘ちゃんが色んなことを聞いてくるので、

子供に説明するのって難しいですね。

でも、一生懸命メモを取って勉強していたのですごいな。

またこのような街歩きがあったら参加したいなと思います。

さて、このふすま屋さんのブログを始めて丸11年になります。

すご~い こんなに続くなんて(^_^;)

福原表具店のホームページを11年前に作ることになり、

ついでにブログもやってみましょうってことで書き方も分からずに始めました。

最初の頃はふすま屋のお仕事のことをメインに書いていましたが、

だんだんと地域のこと、子供のこと、色んなことを書き出して、

最近は・・・仕事の話はたま~に出てくるくらいΣヾ( ̄0 ̄;ノ

ふすま屋さんのブログなのに(;^_^A

何のブログかわからない状態ですが、

ふすま屋ヨメ、書きたいことを書いて楽しく過ごしております。

開き直る(o^∇^o)

と言うことで、今日からふすま屋さんのブログは12年目がスタートです。

これからも気まぐれ更新のブログですが、どうぞよろしくお願いします。

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村