高専生と一緒に黒谷和紙を選びました

こんばんは ふすま屋ヨメです。

毎日寒いですね。

今日は久々に黒谷の和紙会館へ行ってきました。

午前中に舞鶴高専の学生さんと15日の【ええもんフェスタ】で展示する

卒業研究の試作品の打ち合わせをして、

午後からは黒谷で紙選びです。

せっかく行くのだから体験もってことで、学生さんは紙漉き体験と施設見学をしました。

ヨメは紙選びを手伝うだけで良かったのですが、

紙を漉く学生さんを見たくて早めに来ちゃいました。

IMG_0121

紙の原料の楮(こうぞ)が紙になるまでの工程をしっかりと説明していただき、

楮を餅つきみたいにたたいてほぐす機械を見たり、

昨年7月の豪雨災害の被害のことをお聞きしました。

では実際にやってみましょうってことで、みんなではがきを漉きます。

IMG_0122

漉いた紙に着色をして、自分だけのオリジナルはがきを作って、

みんな楽しそうです。

3日ほど乾燥させて完成しますので、完成品が先生のところに送られてきます。

みんな誰にはがきを出すのかなぁ(^^)

作業場での紙漉き体験が終わって、和紙会館で紙選びです。

学生さんも楽しそうだけど、先生もめちゃくちゃ楽しそうです。

IMG_0117

和紙会館の前にも楮が植えてあります。

紙選びをしている場面は撮り忘れました(^_^;)

15日の【ええもんフェスタ】には今日選んだ紙を張った

試作品を展示しますので是非見に来てくださいね。

【ええもんフェスタ ~こだわりの逸品“10周年”~】

12月15日(日)10時~15時

舞鶴市商工観光センター1階

これだけ手をかけて作られている紙を使わせていただくので、

みんなで良い物を作りたいですね。

当日は高専生との卒業研究の他に、京からかみも展示いたしますので、

こちらも見に来てくださいね。

    ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
  にほんブログ村