関美穂子・梢夏子作品展 【襖とスカート】

本日から、関美穂子さんと梢夏子さんの【襖とスカート】が恵文社さんで始まっています。

昨日は京都市内でお仕事をしていました。

私は子供たちが帰ってくるので、途中で帰宅しましたが、主人は関さんの襖の搬入をお手伝いさせていただきました。
PC070026
襖と同じ柄のカバンがあるの分かりますか?

私は張る前の紙しか見ていませんが、この襖が入るお部屋の感じはどんな感じなんだろうって興味津々です。

関さんやハタノさんは私たちが思いつかないことを実際にされます。

主人はそのお手伝いをさせていただいていますが、私たちにもすごく刺激になるんです。

私達も、もっと襖の良さ、障子の良さ、和紙の良さを知っていただけるように努力しなきゃって思います。

たくさんの方に、関さんの襖を見ていただけると良いな。

関美穂子・梢夏子作品展 【襖とスカート】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る