黒谷和紙 カンヌのイベントで紹介

フランスのカンヌで12月5日から行われる

ILTM(International Luxuary Travel Market)と言うイベントの

日本の伝統工芸を紹介する冊子に黒谷和紙と 先日施工をさせていただいた黒谷和紙の襖が載ります。

徳島・金沢・福島と京都が載っていて

京都は黒谷和紙が紹介されています。

しかも、一緒にお仕事をさせていただいた襖なので

聞いた途端 テンションが上がってしまいました

image
2

三土市のブログでも紹介されています。

実物の冊子が見たいなぁ・・・

ハタノさんに初めてお会いしたのは2009年の2月

その前から記事などで見て知ってはいましたが

こうして一緒に仕事をすることになるとは思っていませんでした。

城崎温泉の和紙の壁の施工や、色々な襖の制作

和紙の内装などなど たくさんのお仕事を一緒にさせていただき ハタノさんに感謝です。

今は、お寺の襖の準備中

こちらもどんな襖になるのか、今からワクワクします。

200年後は見れませんが、そんな大事なお仕事に関わらせていただけるってすごいですよね。

ブログランキング参加中
ぽちっとおねがいします
       
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村