来週開店のお店に和紙の施工のお手伝い

こんばんは ふすま屋ヨメです。

5月3日(火祝)ひらのや商店街に

豆乳ソフトクリームのお店【machiya】がオープンします。

若の湯さんの斜め向かいのお店で、ふすま屋が最初に開業した店舗のお隣です。

ふすま屋があった場所は今は更地になっています。

machiyaさんでは近所の藤井豆腐店さんの豆乳を使われます。

たまたま店主の若井さんとお話ししていて黒谷和紙の話になり、

店舗の壁の一部に黒谷和紙を張ってみようと言うことになりました。

若井さんは建築設計事務所もされていて、お店もご自身でデザインをされています。

和紙を張るのは若井さんが、

壁の下準備はふすま屋がお手伝いをさせて頂きました。

一緒に黒谷の和紙会館へ行って和紙を選んだり、

壁のデザインを見せて頂いたり、とっても楽しく関わらせていただいています。

今日はオープンを1週間後に控え、いよいよ和紙を張る前の下張りをしました。

パテが済んだ壁に、下張りの紙を張ります。

若井さんも下張りにチャレンジです。

下張りができました。

この上に、黒谷和紙を張っていきます。

ここから先は、若井さんが施工をされますので、完成が楽しみです。

ここは小上がりになっている畳のスペースになっていますので、

ジェラートやソフトクリームを食べながら、おしゃべり出来ますね。

作業が終わって 湯葉ジェラートを頂きました。

甘さ控えめで美味しかったです。

開店したらソフトクリームも食べに行かなくては。

若井さんは若の湯のおかみさんの息子さんなので、

若の湯とコラボで楽しいことが出来そうですね。

5月22日は若の湯まつりも開催予定らしいので楽しみです。

 

お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/

 

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

来週開店のお店に和紙の施工のお手伝い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る