今年もよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます。

今年も福原表具店をよろしくお願い致します。

いつもふすま屋さんのブログを読んで頂きありがとうございます。

ブログを始めて昨年の夏で10年を超えました。

こんなに続くなんて自分でも驚きです。

最近ではご依頼いただくお客様に、

「ブログを読みましたよ~」とお声掛けいただくこともあります。

自分で書いておきながら、少し照れます(* ̄∇ ̄*)

最近は仕事の事をあまり書いていないので、

ふすま屋さんはちゃんと仕事してるのか?と思われているかも(笑)

「また美味しそうなもの食べてたね」とはよく言われます。

ありがたいことに、色々なことでいそがしくさせていただいています。

前回のブログに書いていましたが、娘が仕事を終えて大晦日に無事帰宅しました。

念願の年末らしいことと、新年らしいことをして、

仕事があるのであっという間に帰りました。

娘の仕事は、お盆も正月も関係ありませんからね。

頑張り屋さんの娘がしたかった、年末らしいこととは・・・

除夜の鐘と住職の豚汁を食べること、年越し1分前に鐘をついた子ども達でした。

IMG_8011

そして、新年は実家でいつもの握り寿司です。

母が用意してくれたお魚と酢飯、握るのは娘と私です。
IMG_8014

子供たちがマメを挽いてくれて、みんなでコーヒータイムもしました。

それから、息子がゲームをしていたら、ばあちゃんがやりたいと言い出して、

ばあちゃんは初めて音楽ゲームをしていました。

上手く押せずにイントロで終わっちゃいました(笑)

真ん中のペアの湯のみとお茶碗は娘からのプレゼントです。

私が好きなフクロウの絵です。年明けから使わせてもらってます。

そうそう、毎年恒例の餅つきを友達の家でしました。
IMG_8021

ここ数年は年末にみんなが集まれないので、年始にしています。

最初に一緒にお餅つきをしたのは、子供たちが小学生だったので月日の流れを感じますね。

0歳から50代がメインのメンバーで 総勢20人ぐらい、

途中飛び入りもあったからもう少しいたかもしれませんが、

賑やかで楽しいお餅つきでした。

私はひたすら餅をちぎっては子供たちに丸めさせる係りだったので、

外の様子はほとんど分かりません。

餅つきが終わったら、オセロ大会が始まっていました。

息子・・・小6相手に容赦ないと言うか、相手が自滅してました。

息子が幼稚園児を抱っこしているとても珍しい光景も新年早々見れました。

「だっこー」と言われたからしていただけですが(笑)

新年から美味しい物を食べて、いっぱい笑って、きっと今年も良いことがあるぞ~

このブログを読んでいただいている皆さんにも良いことがありますように(*^_^*)

ブログランキング参加中
クリックをお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

にほんブログ村