3人でお仕事して2週間

こんばんは ふすま屋ヨメです。

福原表具店が3人体制になって今日で2週間です。

3人になると、突然「現場に来れる?」と言われても「良いですよ」って行けますし、

会議や打ち合わせなどがあっても、帰ってから夜中まで紙を張ることがほとんど無くなりました。

父ちゃんもあれやこれやと予定が入っているので、大助かりです。

もともと父ちゃんの表具師の師匠だし、

私たちの仲人だし、

私たちが学生の頃は指揮者だったし、

どう見ても親子に見える3人なので、一緒にいても全く違和感も無く、

それぞれの仕事をしたり、

一緒に仕事をしたり3人で仕事するのがとても自然です。

親方という呼び名がしっくりくるので、「親方~」って呼んでます。

親方が紙を張る姿は無駄な動きがなくて、ついつい見てしまいます。

そして、私は事務仕事が溜まりがちでしたが、事務仕事も進むし、ブログも更新できるし、

睡魔と格闘しながらの事務仕事をしなくても良くなりました。

現場が重なりまくっていますので、親方にも頑張ってもらっています(^o^)

その親方、左利きなので左利き用カッターを使ってるんです。
IMG_9137

昔は右利き用を使っていたそうですが、

左利き用を見つけて使い始めたら使いやすかったらしいです。

今日はお客様のお家に襖を引き取りに行ったら、

ボーイスカウトで所属の団は違うけれど、子供さんを知っていたので、

「子供さんお元気ですか?」って聞いたら驚かれました。

しばらく子どもたちの話で盛り上がり、

そこに私の同級生のお父さんが仕事でやってきて、「お~久しぶりやなぁ」なんて話をして、

店に帰ったら、息子の同級生のお父さんが用事で来られたり、

そうそう、出かける直前に、チラシ置かせて~って息子の同級生のママも来たんだった。

その時に持ってきてくれたのが、このチラシです。

わくわくドリーム商店街
IMG_9135

7月28日(日)赤れんがパーク4号棟でイベントがありますよ。

ちゃったまつりの日ですが、子供たちが企画運営の中心にいて、

大人がサポートしているイベントです。

こういう経験をした子供たちがどう成長するのか楽しみですね。

子供たちのやってみたいって気持ちを大切にするイベントなので、

大人では思いつかないことを思いついちゃうんだろうな。

子供のころに色々な経験をすることって大切で、

色々な人に出会うことも大切です。

このイベントでわくわくすることをたくさん経験してくれたらなぁって思います。

ってことで、店先にチラシを置いてあるのでお持ちください。

今回出店は出来なかったので、宣伝でお手伝いしますね。

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村