黒谷和紙の襖【新築完成内覧会】

先日の宰嘉庵での展示会にて

現在建築中の家に張りたいと嬉しいお言葉を頂きました

宰嘉庵の紙は、あまり色のトーンが変わらないものでしたが

今回は少し色の濃淡がはっきり出るように張り分けしています。

紙の製作はモチロンハタノワタルさんです。

手前は押入、奥が納戸の入口
P4170004


入口の片引き戸
P4170012


施工は塩見工務店さんです。

塩見工務店さんは、木にこだわっておられますので、玄関を入ると木のいい香りがします。

リビングも吹き抜けで明るくて

木のぬくもりが感じられるお家ですよ。

私は襖の写真しか撮っていませんけどね・・・・だってふすま屋ですから

塩見工務店さんの新築完成内覧会

平成22年4月24日(土)~25日(日)

午前10時~午後5時

舞鶴市高野由里

木のぬくもりが感じられるお家を見に行ってみてください。

おまけ・・・張り分け作業中です

下の紙から順番に張っていきます。
P4150002

黒谷和紙の襖【新築完成内覧会】

黒谷和紙の襖【新築完成内覧会】」への2件のフィードバック

  1. おっしゃれ色合いも暖かく、でも涼しげでもあり見学に行けないのが残念っ

  2. ★かまちゃん
    近かったら見てもらえるんだけど・・・
    写真では分かりにくいですが、雰囲気だけでも伝わりましたか?
    これからも良い仕事がたくさん出来るといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る