親子で資源回収

今日は朝から中学校の資源回収でした。

学級委員の主人が仕事の為、代理で私が参加

まず子供達と町内の収集作業をし

軽トラに積み終えたら子供と学校へ

各町内から運ばれてきた新聞や雑誌、アルミ缶、ダンボールを車からどんどん下ろして運ぶのがお仕事です。

子供達も一緒に参加をしていますが、男の子は私よりも力がありますからたくさん運んでくれました。

動いていると汗をかくくらい仕事しました。

何事も参加するからには楽しむのが我が家

運びながら、子供達に「最近どう?」なんて聞いてみたり

「背が伸びたね」なんて声をかけたり

いたずら好きのおばちゃんは、ちょっとわき腹をつついてみたり

で、結局仕返しされたり

「この間、賞もらってたやん」なんて言ってみたり

こういうコミュニケーションって、今の子供には必要なんだと思います。

親には言えないことが、おせっかいおばちゃんには言えたりするんですよね

資源回収はそれはそれはすごい量が集まっていました。

みんな朝早くからがんばった成果です

朝からがんばったので、少し疲れましたがとっても楽しい1日でした。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村