チャレンジする気持ち

今年は京都府で国民文化祭が開催され

ここ舞鶴では「吹奏楽ポップスとジャズ」の会場となっています。

昨年結成された舞鶴選抜楽団は、舞鶴市の吹奏楽をしている子供から大人まで100名ほどが在籍しています。

昨年はまだ入部したてで楽団のオーデションを受けなかった娘が

どうしても入りたいというので、先日追加オーデションを受けました。

70名ほどが受けましたが、半分ぐらいは落ちるらしいと聞き毎日ドキドキしながら手紙が来るのを待っていました。

このオーデションを受けるにあたって、自己PRをスピーチするのですが

原稿用紙1枚程度とあり

友達に協力をしてもらって原稿を書き、昨年合格している先輩にアドバイスを受け受験しました。

「まいづるマイタウン」という曲のワンフレーズも1人で吹くのですが「間違わないで吹けた!!」と本人も悔いの無い出来だったようです。

昨日結果が届きました。

合格

親子でホッとしました

これから、本番の国民文化祭に向けて練習が始まり

色々なところで発表をさせていただくようです。

大人や高校生に混じっての活動ですし、とても良い経験ができると思っています。

こんなチャンスに恵まれたことに感謝です。

娘は、なんにでもチャレンジする気持ちはすごいです。

怖がることなく、どんどん突き進みます。

母は、頑張る娘の応援と送迎をがんばります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へブログランキング参加中クリックをお願いします
にほんブログ村