親子で袋飯作り

先日息子の学年行事をしました。

学年委員長の父ちゃんは、学級委員さんたちと考えて

我が子の最後の親子行事を盛り上げようと、色々と準備

8つのグループに分かれてカレー作りをしました。

この鍋があと7つあり 全部で約120人分のカレーです。
DSC00834

最後に8つの鍋を大鍋に移して、みんなで作ったカレーをミックスします。

そしてご飯は、袋飯(ふくろめし)に挑戦

よく防災訓練なんかでするご飯の炊き方ですが、

米1合と同量の水をナイロン袋に入れて口をしっかり縛り

をお湯を入れた大鍋に投入して、30分グツグツ煮ると

袋がプカプカ浮かんできて完成です。

子供達も不思議そうでしたが

「災害の時に覚えておくと便利なんやで~」と説明

災害時には、鍋を洗う水にも困りますが

鍋を汚さずに大量のご飯も炊けるし

1合ずつ分けてあるので、みんなに配りやすいですしね。

覚えておくととても便利ですよ。

カレーを作ったり、宝探しをしたり、ミニ運動会をしたり

ミニ運動会で【目隠しリレー】なるものをしました。

親が目隠しして、子供に引っ張ってもらい体育館を1周しますが・・・

前が見えない親は怖くて走れず子供は一生懸命引っ張るのに、

親がブレーキのごとく力いっぱい子供を引っ張るので

なかなか前に進まない親子が続出

見ているほうは大爆笑のリレーとなりました。(走ってる本人は真剣です)

中にはめちゃくちゃ上手い人も居ましたけどね

走った後に、みんなでカレーを食べてお腹いっぱい

とても楽しい親子行事でした。

息子の小学校生活も残すところ1ヶ月となりました。

日曜日の「6年生を送る会」が最後の全校行事になります。

いよいよ卒業かぁ・・・早いですね。


ブログランキング参加中
ぽちっとおねがいします
       
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村