焼肉屋さんの襖 【只今張替え中】

今お預かりしている襖は、焼肉屋さんの襖なんですが

一度にお預かりしてしまうと、個室が使えなくなるため、数部屋に分けてお預かりして張替え中です。

お店の中に入ると個室がずらりと並んでいて、全て襖で仕切られています。

仕切りを外すと人数に合わせて、個室の大きさも替えられる様になっています。

張替前は、白っぽい雲竜の襖紙が張ってありました。
DSC01171

今度はイメージをがらりと変えて ルノンの襖紙 【凛】の絣(かすり)という紙を張りました。

奥の部屋は張替済みです。

個室内です。
DSC01165

この凛という襖紙は、今までの襖紙と少し違うシリーズなんです。

スタイリッシュな和の空間作りをコンセプトに作られているようです。

お店の雰囲気も随分変わりました。

こちらのお店を新築された時に、うちの旦那さんが襖を納めに行かせて頂いていて

修行時代に納めさせていただいた襖と再会しました

きっとご縁があったんですね。

襖の張替えを頼もうかと、ネットで検索されて

福原表具店のホームページやブログもご覧いただいたそうで、

安心して頼めたとおっしゃっていただきました

焼肉屋さんは JR東舞鶴駅前の味道楽さんです。
大きな地図で見る

ブログランキング参加中
クリックをお願いします
    
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

焼肉屋さんの襖 【只今張替え中】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る