貴重な晴れの日のふすま屋さんは

今日はひたすら障子を洗っていました。

今年最初の障子洗いです。

と言っても、リフォームの現場の障子なので、納めさせていただくのはもう少し先なんですが、

雪マークが続いているので、今日は障子をするぞと気合を入れて頑張りました。

今日は日があたって背中がポカポカ、水仕事も苦にならないお天気でした。

昨年の今頃は息子の中学入学準備でしたが、今年は娘の入試です。

今日は娘が願書を書いていました。

「緊張する~~~」と言いながら

願書を書くのに緊張してたら、本番の試験はどうする~って感じですね

娘の進路が決まらないと、なんだか落ち着かないんです。

体調を崩さないように、あともう少し親子で頑張ります。

 
    ブログランキング参加中
    ぽちっとお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
        にほんブログ村

貴重な晴れの日のふすま屋さんは

貴重な晴れの日のふすま屋さんは」への4件のフィードバック

  1. いよいよ、お姉ちゃんは受験ですか?希望はどこなのかなと言っても決まってからでいいですよ
    また今日は寒いじゃありませんかバイクで走ってたら顔の皮がはがれそうです俺の顔は障子じゃないぞ
    あと数ヶ月、寒さと闘いましょう

  2. たかおやじさんへ
    毎日冷たい風がぴゅーぴゅー吹いている中バイクでお仕事お疲れ様です。
    風邪をひかないようにしてくださいね。面の皮が剥がれたら、糊でくっつけますか
    合格したら学校はお知らせします。
    その時はお祝いしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る