卒業式

今日は娘の卒業式でした。

昨日は粉雪が舞っていた舞鶴でしたが、今日は雲ひとつない良いお天気。

やっぱり日ごろの行いが良いからだね~なんていいながら、夫婦で出席してきました。

うちの中学は、開式の前に吹奏楽部のミニコンサートが20分ぐらいあります。

もちろん入退場も生演奏なんですが、大所帯の吹奏楽部なので、在校生の席も空席が多いんです。

だって・・・60人ちょっといますからね多すぎです。

入学してから、色々な問題があった学年でしたが、今ではあの頃がウソのようです。

子供たちに真正面から真剣に向き合ってくださった先生方には感謝です。

先生が涙をこらえながら、ひとりひとりの名前を呼ぶのを見て、私たちもうるうる

3年生全員で歌った【旅立ちの日に】は、優しい歌声にジーンときました。
DSC01544

ホームルールでは、先生からひとりずつ卒業証書を貰い、30秒スピーチをしましたが、

スピーチもそれぞれ個性的で 

笑いあり、ズッコケあり、驚きあり、涙あり、ツッコミあり、ボケもあり、

感謝の言葉もあり、まさかのお母さんごめんなさいのカミングアウトあり、

みんな共通して、このクラスで良かった。3年間で一番楽しい1年間だったと言っていました。

なんだか先生も子供も変なテンションで騒がしいクラスでしたが、ホントに面白かったんですよ。

学級委員の私はこのところ、卒業式で先生方に渡すお花の準備をしていました。

たくさんの先生にお世話になった子供たち、

学年でお花を渡したかったので、学級委員で準備をしました。

一番頑張ったのは学級委員の子供たちですけどね。

集金したり、渡すタイミングを考えたり、先生にばれないように頑張ってくれました。

これで、私の学級委員のお仕事も終わりです。

学級委員をしたおかげで先生とも仲良くなれて、本当に楽しい1年でした。

義務教育が終わった~~~

高校生活は、元気に過ごしてほしいと願う母でした。


  ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
   にほんブログ村