音楽劇「君よ生きて」プレビュー公演

今日は7月に舞鶴で公演が決定した、音楽劇「君よ生きて」のプレビュー公演へ行ってきました。
image

この音楽劇は、シベリア抑留と引き揚げというかなり重そうなテーマの劇ですが、

劇自体は役者さんの会話のテンポが良くて、笑いあり、涙あり、感動あり、考えさせられることもあり、

主人公の今を生きている若者の心の成長が分かる劇です。

音楽劇なので歌もとっても素敵なんですよ。

今日のプレビュー公演では、演出の【望月龍平さん】のお話や、

劇のダイジェスト映像をみせていただいたり、

音楽担当の【ユウサミイさん】の歌もあり、
37

望月さんとサミイさんの面白いお話もあり、
55

他にも出演しておられる女優の【伊東えりさん】と【平川めぐみさん】もいらっしゃっていて、

女優さんお二人が劇中を再現してくださって、

引き揚げ船を待つ妻と舞鶴の女の子のシーンですが、

舞鶴の女の子を演じる平川さんが涙ながらに歌っておられて、すごく感動しました。

多々見市長も加わってのトークセッションも面白かったです。
05

望月さんもサミイさんもお話がとっても面白いので時間を忘れてしまいます。

公演の後は、交流会にも参加させていただきました。
09

【「君よ生きて」舞鶴公演を盛り上げる会】の方々が中心になってPRをがんばっておられますが、

私は、サミイさんとこの劇のファンの一人として、会のメンバーではありませんが勝手に応援しています。

この劇をDVDでしか観たことが無いので、舞鶴公演で子供たちと一緒に観たいと思います。

この劇の中で流れる「メッセージ」と言う曲があります。

この歌を初めて聴いたとき、子供たちに向けた応援ソングだなと思いました。

私の大好きな曲の1曲です。

でも、サミイさんの曲で一番好きなのは、「しあわせでありますように」と言う曲。

この劇の曲では無いのですが、優しい歌詞が好きなんです。

you tube で探して聴いてみてください。

私がこの劇を知ったのは、昨年のことです。

友達のみっちゃんが我が家にやってきて、

劇の話と音楽を担当されている【ユウサミイさん】の話をしてくれて、

「舞鶴でこの劇をやりたいから今度の交流会に来て!!」と誘ってくれたんです。

その交流会と言うのは、昨年の6月のお話です。
昨年の6月12日のブログ
http://blog.livedoor.jp/fukuhyogu10/archives/1850160.html

この日、演出の【望月龍平さん】と【ユウサミイさん】にお会いして、

サミイさんの歌を聴いて、すっかりファンになりました。

今日の交流会にもみっちゃんが居たので、

サミイさんとみっちゃんと3人で写真も撮らせていただきました。

みっちゃんの旦那様とサミイさんはリアルなお友達なんですよ。

この劇に出会わせてくれたみっちゃんに感謝です。

音楽劇「君よ生きて」

7月4日(土)・5日(日) 総合文化会館小ホール

両日とも2回公演です。

ご家族で是非ご覧ください。

チケットは本日より発売中です。

 

ブログランキング参加中
 クリックをお願いします
  
       
  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ 
 にほんブログ村
音楽劇「君よ生きて」プレビュー公演

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る