黒谷和紙でふすまと障子の張替をさせて頂きました

こんばんは ふすま屋ヨメです。

昨年、黒谷に完成した【黒谷和紙 襖・障子ギャラリー】を見学されて、

張替のご依頼を頂き、納めさせて頂きました。

ギャラリーのふすまを気に入っていただき、同じ紙を選ばれました。

施工前

施工後

天袋も張り分けをしています。

丸い引手から、角引手になりカッコ良いふすまに仕上がりました。

 

反対側は細かい市松模様の型染の和紙と生成りの和紙の市松張りのふすまです。

障子紙も黒谷和紙なので、上品なお部屋に仕上がりました。

コロナ前はホームステイなどで海外からのお客様もいらっしゃったそうなので、

また色々な人が集まれたらなぁと話しておられました。

 

我が家も、ホームステイを何度も受け入れていますが、

どの子も我が家の和室を見て大喜びでした。

「教科書で見た和室と同じだ」って話してくれた子もいましたよ。

 

開け閉めしにくくなっていたふすまや障子の調整もさせて頂き、

スムーズに開くようになったとお客様にとても喜んで頂けました。

 

お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/

 

ブログランキング参加中
ぽちっとお願いします


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

黒谷和紙でふすまと障子の張替をさせて頂きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る