和紙の原料 楮(こうぞ)の刈り取り

今年も残すところあとわずかですね。

今日は仕事でハタノワタルさんのところへ行くと、楮の刈り取り真最中でした。
121227_110841

楮は和紙の原料で刈り取った後は、

蒸したり、皮を取ったり、もんだりと紙になるまではまだまだたくさんの工程があるんです。

黒谷和紙のHPに黒谷和紙ができるまでが載っていますのでご覧ください。
 
http://www.aspa.or.jp/washi/kamisuki.html

太く長い楮 よく育ってますね。
121227_110953

所々鹿の被害に遭い、せっかく育てた楮が折れていたりしていましたが

とても大きくなっていました。

ハタノさんが刈り取り作業をしているとかわいいお客さんが・・・

ヌートリアに近づき写真を撮ろうとする オッサン3人

一斉に動き出したので、面白くてその姿を1枚
BlogPaint

このヌートリアちっとも逃げないんですよ。

ハタノさんの住む志賀郷でのんびりとした時間を過ごし

帰りは、ハタノ家のすぐ近所に住む私のおじさんに会って帰ってきました。

私の祖母の里なので、私は子供の頃からよく遊びに行った家です。

志賀郷ってホント良いところなんですよ

今日は襖の納めがありましたが

明日は障子の張り替えです。

ありがたいことに、今年もギリギリまでお仕事です。

大掃除もギリギリになりますが、頑張ります。

ブログランキング参加中
クリックをお願いします
     
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村