ハタノワタルさんの和紙で新築の戸襖和紙張り中

こんにちは

今日も真面目にお仕事しているふすま屋父ちゃんです。

今張っているのは 黒谷の和紙職人 ハタノワタルさんの紙です。

刷毛で糊を塗って・・・
53

建具に紙を張っていきます。
59

1段目を張るとこんな感じです。

17

今回は3段に張っていきます。

左はLDK側で、右は和室側です。

お部屋ごとに違う紙を選んでおられますので、雰囲気が全く違うんですよ。
27

今回の紙は柿渋を塗ってあるので、店の中が柿渋の香りがします。

ハタノさんは土を混ぜて漉いたり、着色したり、柿渋で表面加工したり、

色々な種類の紙を創られます。

絵も描かれますし、色々な作品を作っておられます。

創る和紙職人 ハタノさんのHP http://www.hatanowataru.org/

間もなく完成のお家にこの戸襖が入ったらどんな雰囲気になるんでしょうね。

仕上がりがとても楽しみです。
 

   ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
   にほんブログ村